FC2ブログ

個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。(特撮ヒーロー版)
ゲーム関連情報はコチラへ → 定点観測。

プロフィール
ブックマーク
記事アーカイブ

2019 031234567891011121314151617181920212223242526272829302019 05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter Search | --/--/--/--:-- | | スポンサー広告| コメント(-)

■今週の『スーパーヒーロータイム』感想メモ (11/21、11/28)


sht_2010_2_img.jpg

今週の『スーパーヒーロータイム』感想メモ。

天装戦隊ゴセイジャー epic.40 「ストロング・アラタ」
仮面ライダーOOO 第11話 「旅人とアゲハ蝶と有名人」

天装戦隊ゴセイジャー epic.41 「爆発!仲間の絆」
仮面ライダーOOO 第12話 「ウナギと世界と重力コンボ」



【仮面ライダーOOO】「有名になるためでもなんでも良い。争いがどれほど人を苦しめるか、伝えられるなら…大事なのは、何をしたかだと思うし。」

【見所メモ】
まず一言。こんなに綺麗な米村脚本が見られると思ってなかった。
主軸とは別に置かれた各エピソードごとの「大きなテーマ」に沿ってストーリーが展開する『ハートキャッチプリキュア』的なストーリー作りが凄くハマっている印象。…『ディケイド』とは何だったんだ。

(11話/前編)
・冒頭、大事な明日(パンツ)をあろう事か店の看板で干す映司。あそこが一番日当たり良かったのかな…w
・映司の知り合いだという今回のゲストキャラクター・筑波敬介。
 名前の組み合わせが『仮面ライダー』的に何となく気になる。
・大好きなお母さん(メズール)のために失ったコアメダルを探すガメル。
 この二人のやり取り、敵なのに嫌いになれない。むしろ好き。
・元・警察官だったという後藤。
 警察を辞め、鴻上ファウンデーションに入ってまで「世界を救う」夢を追う彼の“きっかけ”は一体?
 それにしても劇場版で共演する照井竜とは警察官と元・警察官の組み合わせか、ちょっと面白い。
・旅の内容を書籍化するべく出版社へ向かったものの上手くいかない筑波。
 その苛立ちに目をつけたウヴァは筑波からアゲハヤミーを生み出し、彼の欲望を増幅させてゆく。
 ここの一連のシーンはウヴァの不気味さが際立って良い。
・筑波の要望である「有名になるために必要な要素」を狙って次々と人間を襲うアゲハヤミー。
 嫉妬から来る飽くなき欲望と力を得るたび徐々に“筑波敬介”でなくなっていく姿が地味に怖い。
・アゲハヤミーの放った燐粉が目視できた映司。ご都合で片付けるべきか、特殊な能力だと見るべきか…
・アイスをつまみ食いしようとして怒られるアンク。モモタロスみたいになっていくな…w
・アゲハヤミーの出現した場所へ向かおうとする映司に襲い掛かるガメルの豪腕。
 こういうシーンを見ると『OOO』の面白さはやっぱり「グリード幹部との戦い」にあるなと実感。
 『W』では幹部が溜めに溜めて中ボス的位置付けで扱われていた分、メリハリが利いて良い。
 にしても、チーターの高速移動で目を回すガメルかわいい。
・戦いの最中、偶然ぶつかった衝撃でコアメダルを落としてしまうアンク。「取り返せ!」じゃないだろw
 このシーン、SEだけじゃなくてアンクがダメージを受けたっぽい声を当ててくれていれば
 状況が分かりやすかったかも。
・「火野映司」に対するコンプレックスから無謀にも一人でアゲハヤミーに戦いを挑む後藤。
 真木の言葉をきっかけに嫉妬、夢、憤りが渦巻く後藤…この心の迷いが後の誤射につながるとは。
・徐々にウヴァの暗示にかかり、欲望の歯止めが利かなくなっていく筑波。
 その姿を見て違和感を感じた比奈は筑波のうなずいた目線の先に目をやる。
 そこにはあの時、自分に襲い掛かった緑色のジャケットを着た男・ウヴァが立っていた。
・チーターの弱点は「加速しすぎると脚だけでは急停止できない」こと。高岩さんお約束の小芝居も。
・スキャニングチャージで一気に畳み掛けようとするオーズもろともヤミーに攻撃を加える後藤。
 この段階では米村脚本で「ボタンむしり」にされた名護さんみたいだと思ってました…

(12話/後編)
・ウヴァから追われるピンチを持ち前の怪力と消火器で切り抜けた比奈。えらいタフなヒロインだな…w
・自分が手にしたかった力(オーズ)をあっさりと自分に譲渡しようとする映司に激怒する後藤。
 映司なりに気を使ったつもりが逆に後藤のプライドを傷付けてしまった、と…怒る気持ちは分からなくもない。
・後藤の勝手な行動に謹慎を命じる鴻上。
 映司へのコンプレックスからやるせなさを見せる後藤に真木は再び「新たなメダルシステム」の話で興味を誘う。
 次回予告といい、着々と新ライダー『バース』のフラグが…
・前編のブログはじめ新聞記事など相変わらず細かい小道具。内容もごまかしが一切無くて驚く。
・有名になりたい欲望が止まらない筑波は映司の持つ“内戦”の話を自分の話として使わせて欲しいと現れる。
 「バンコクに篭っているだけ」だと馬鹿にされた事を見返したいがために有名になりたいと願う筑波の姿を見て
 映司はショックを受けるも、元凶となったヤミーを倒すべくアゲハヤミーの現れた撮影所へと向かう。
 ここの撮影所の名前「東映」じゃなくて「東央」なんだね…w
・戦いの最中、映司は筑波に内戦のエピソードを使ってもいいと承諾、
 「大事なのは何をしたか」だと言い残し再び戦いに戻った。
 この言葉は筑波だけでなく、偶然居合わせた後藤の胸にも深く突き刺さる。
 「俺は世界を守るために…いや、まだ何もしてない…世界を守る気になっていただけ…」
 映司の言葉から「今出来る事」を見つめなおし、後藤は後に繋がる世界平和のためオーズに力を貸す事を決める。
 ここのシーンは間違いなく名シーン。映司、後藤の二人のキャラクターが色濃く出た名ゼリフだなと。
 予想していたよりも遥かに早い段階で和解し、互いを認め始める関係になった映司と後藤。
 まだ紆余曲折ありそうだけど、良きライバルとして共闘する姿を見るのがこれから楽しみ。
・意外にもヘビが苦手だった映司。旅をしていてヘビと出会わなかったんだろうか。
 てか、ヘビ型のヤミーが出てきたら一体どうするんだ…w
・ここに来て、真木とカザリが組んでいたという新たな展開が。
 この関係が後にどんな展開に繋がっていくのか注目。
・戦闘シーンがえらく凝っていた12話。特にワイヤー多様で動き回るアゲハヤミーは中々。
 この辺りは監督をした金田さんのセンスが出ている気がします。
 ストーリーの展開も幹部2人とヤミー1体を相手に窮地に立たされるオーズが新コンボで大逆転する
 タメの利いたカタルシスが観ていて楽しい。特撮ヒーローものはこうでないと。
 胸を叩いて重力を操りだした時はエフェクトも相まって音撃かと思ったけども。
・「今出来る事」…自転車旅行という小さな旅から始める事にした筑波。
 ストーリーのオチも河川敷を走る画づらも爽やかな気持ちのいいエンディング。
 アクが強いと思っていた米村さんにこんな引き出しもあるんだと見る目の変わった良いエピソードでした。

::関連::

仮面ライダーOOO(オーズ) 東映公式
>あらすじ、裏話をチェック。
 真木さん、公式でもネタキャラ入りか。演じてる神尾さん、やっぱりあの姿勢維持するの大変なんだな…w

インターネットラジオ『仮面ライダー avex SOUND WEB』
WEBRADIO:仮面ライダーavex SOUND WEB
HurryKenn (HurryKenn) on Twitter
>同番組DJのHurryKenn公式Twitterアカウント。

渡部 秀 公式ブログ
>火野映司を演じる渡辺秀の公式ブログ。
三浦涼介のブログ「R-style」
>アンク/泉信吾を演じる三浦涼介の公式ブログ。

高田里穂オフィシャルブログ
>泉比奈を演じる高田里穂の公式ブログ。

山田悠介 BLOG(モバイル専用ブログ)
>ウヴァを演じる山田悠介の公式ブログ。
橋本汰斗 BLOG(モバイル専用ブログ)
>カザリを演じる橋本汰斗の公式ブログ
ゆかなオフィシャルブログ From-yukana
>メズール(声)を演じるゆかなの公式ブログ。
未来穂香オフィシャルブログ
>メズール(人間体)を演じる未来穂香の公式ブログ。

うかじたかしのブログ
>鴻上光生を演じる宇梶剛士の公式ブログ。
有末麻祐子オフィシャルブログ「有末麻祐子のりあーる日記(゜∪゜)」
>里中エリカを演じる有末麻祐子の公式ブログ。
君嶋麻耶 オフィシャルブログ -ambient -
>後藤慎太郎を演じる君嶋麻耶の公式ブログ。

甲斐まり恵 オフィシャルブログ powered by Ameba
>白石知世子を演じる甲斐まり恵の公式ブログ。

歌々・人々 うたうた・ひとひと
>『オーズドライバー』ベルト音声を担当する串田アキラの公式ブログ。


【天装戦隊ゴセイジャー】「だったら教えてやる!力は自分のためじゃなく、誰かを護るためにあるんだッ!」

【見所メモ】
(40話/後編)
・冒頭、アラタが死んだみたいな空気の護星天使たちにちょっと笑ってしまった。
 安否を知らないんだから当然なんだけど、なんか面白くて…w
・一方、過去のアラタは知り合ったばかりの4人にウォースター襲来に向けて協力すべきだと説得を続けていた。
 いつもは緊張感のないほのぼのした感じだから、あのギスギスした感じは見ていてキツい。
 またアラタが必死になればなるほど、状況が分からない4人が引いていくのが…
・車に轢かれそうになった所をアラタに助けてもらったと感謝する望の言葉に護星天使の使命を思い直す4人。
 その頃、天の塔を救おうとしていたアラタとバクトフージERが熾烈な戦いを繰り広げていた。
 時を操られ太刀打ちできないアラタの元に過去の護星天使たちが駆けつける。
 なんで過去編の4人のほうが頼りになりそうなんだろ。口調も雰囲気も全然違う…
・舞台は戻り現代、マトリンティスの出現に駆けつける護星天使の前に立ち塞がったのは10サイのロボゴーグ。
 マトリンティスを統べるその圧倒な力の前に護星天使たち。
・今回の話の見所は恐らくアラタの成長ぶり。
 過去に飛ばされたアラタが出会ったばかりの護星天使を引っ張っていくリーダーぶりは成長振りがうかがえるかと。
 4人と協力しバクトフージERを倒したのも束の間、突如現代へと引き戻されるアラタ。
 天の塔どうなるの…
・現代に戻ったアラタと共に戦い始める護星天使とマトリンティス帝国。
 戦いの内容よりもメタルAがブレドRUNに恋しちゃった的な演出で頭がいっぱい
・メタルAに無理をさせられるバクトフージERに敵ながら涙…可哀想に(´;ω;`)ブワッ
 巨大戦の最中に「今の5人だからやってこれた」と4人に語るアラタ。色々と苦労したからね…w
・夢を思い出したアラタは望に「みんなで地球を護り切る事」だと伝える。
 夢というよりは目的って感じだなー、戦いが終わった後に出来た夢が本当の夢か。
…ところで過去の塔の話はどこにいったのでしょうか。結局過去は変えられなかったって事か…

(41話)
ブレドRUNさんがメタルAを文字通り「落とした」件。ほら、ブレドRUNさんはイケメンだから…
 過去の記憶を込めたメモリの存在を知ったメタルAがどうするやら。大体、展開は読めるけど…w
・メタルAと共に現れたマトロイドニュートラルのアインIだったが、戦闘する気配が全くない。
 その様子を見たエリはアインIを引き取って面倒を見る事にする。
 この時点で良くあるエピソードなのでなんとなくオチは見えていたんだけど、今回のエピソード悪くない。
・おにぎりの名前を教えてる辺りはいいとしても、コロって名前はどうかと思った…w
・Aパート終盤で明かされるマトリンティスの作戦。それは内蔵された爆弾で辺りを焦土と化す残忍なものだった。
 Bパート序盤、胸に取り付けられた爆弾をピンポイントで爆破し除去する作戦に出るもエリは失敗を恐れ、ためらってしまう。
 そこにメタルAが現れアインIはバトルモードに…
 ブレドRUNの言う「仲間」が気になったからアインIを作りました、って理由が乙女。
・このチャンスを逃すと後が無いという場面で意を決してコンプレッサンダーを放つエリ。
 AIがショートしたアインIは機能を停止。しかし、メタルAは最終手段である爆弾を起動させてしまう。
・爆弾起動後に始まる巨大戦。今回の巨大戦は一切戦闘の無い一風変わったものに。
 爆弾を破壊する事をためらったせいでこんな事になったという自責からゴセイアルティメットにアインIを載せ、 一人上空へと飛ぶエリ。しかし、その最中、奇跡的に目覚めるアインI。
 「今度生まれてきたときはエリのおにぎりを食べられる仲間になる…ありがとう、エリ。」の言葉をエリに残しアインIは自爆してしまう。
 崖の上に簡単ながら作られたコロの墓前で泣き崩れるエリにアインIのAIを「コロの心」だと手渡すアラタ。
 護れなかった命を悔やみながら、残された命を護るためエリは護星天使として戦う意識を改めるのだった。
・今回の話で大事なポイントは口癖の「なんとかなる」から「(自分で)なんとかする」にエリの気持ちが変わった事。
 今までが自由すぎただけに、この成長はかなり大きい。こういうのをもっと早くやってくれれば…
・今回のエピソードは結構良かったんじゃないかと、鈴村監督の撮り方が面白かったし。
 ごく稀にこういう見所のある話をやるから『ゴセイジャー』は切るに切れない。
 何か『スーパー戦隊』ってよりも、ちょっと『ウルトラマン』的な内容だなとか。
 敵に甘すぎる所が嫌だって言う人もたくさんいそうだけど、作品ごとに色付け違うし好みが分かれるのは仕方ないか。

::関連::

『天装戦隊ゴセイジャー』 東映公式
>あらすじ、裏話をチェック。
『天装戦隊ゴセイジャー』 テレビ朝日公式
>放映リスト、各種設定などをチェック。
天装戦隊ゴセイジャー 護星(GO!SAY!)ブログ
>出演キャストによる『天装戦隊ゴセイジャー』公式ブログ。

千葉雄大オフィシャルブログ「パステルカラーな日常
>ゴセイレッド/アラタを演じる千葉雄大の公式ブログ。
さとう里香 公式ブログ
>ゴセイピンク/エリを演じるさとう里香の公式ブログ。
浜尾京介 オフィシャルブログ 『マオの日々ロク』
>ゴセイブラック/アグリを演じる浜尾京介の公式ブログ。
キャナァーリ倶楽部オフィシャルブログ
>ゴセイイエロー/モネを演じるにわみきほの公式ブログ。(テーマ絞込み済み)
(ゴセイブルー/ハイド役小野健斗のブログは携帯ブログのみ。)

力也の気持ち。小山力也公式ブログ
>流星のデレプタの声を演じる小山力也の公式ブログ。

小杉十郎太オフィシャルブログ
>10サイのロボゴーグを演じる小杉十郎太の公式ブログ。
マリナビ!
>エージェントのメタルA(アリス)を演じる井上麻里奈の公式ブログ。

Twitter Search | 2010/12/04/12:49 | | 雑記。[特撮]| コメント(0)


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。